Hey, this photo is ©

身体企画ユニット
ヨハク

2016年9月14日 未分類

yohaku

“ダンスには、まだまだ余白がある。”

加藤秋山によるユニット。2016年3月に結成された。

コンテンポラリーダンスをベースにし、様々なダンサー、役者、アーティストとのコラボレーションを通じ、まだ見ぬダンスの魅せ方、舞台の作り方を企画していく。

多くの人とのつながりから作品を発信する、「ソーシャルな作品づくり」を象徴する場として、2016年9月より、うごきずかんを公開・運営している。

*works*
*Twitter*
*Instagram*

 

There is still more “space” in dance.
That means we think there is more possibility for dance.
So we named the unit “YOHAKU” (=space)

The dance unit by Kohei Kato and Kilarla Akiyama, was found in March 2016.

Based on contemporary dance, through collaboration with various dancers, actors, and artists, we are going to plan how to show unexpected dance and an unexpected way to make dance.

Since September 2016, as a place to symbolize “Creating social work” to sends out artworks from a connection with many people, we are publishing and managing this site, “UGOKI-ZUKAN”, which means physical movements catalog in Japanese.

Related articles